ニュース

2019年12月27日(金)

玉川髙島屋S・Cの総合カルチャーセンター「コミュニティクラブたまがわ」で開催する弊社企画の講座 「たまがわ読書倶楽部〜人生を変えた1冊の本」。フリーの校正者として注目を集める牟田都子さんが 「1 冊の本」についてゲストとともに語っていきます。 今回はディスクユニオンの出版部門「DU BOOKS」編集長、稲葉将樹さんをお招きし、異色のロングセラー 『細野晴臣 録音術』(鈴木惣一朗著)を中心にお話を伺います。(スペシャルゲストも登場予定!) 現在、受講者募集中です。(12月28日(土)~1月4日(土)はWEB申込みのみ受付)

「たまがわ読書倶楽部〜人生を変えた1冊の本」第3回 1月18日(土)18時半~20時半

コミュニティクラブたまがわ(東急田園都市線・大井町線 二子玉川駅 徒歩3分)

電話受付:03-3708-6125(受付時間:月曜〜土曜10:00〜20:00 / 日曜・祝日:10:00〜17:00)

WEB受付ページ

2019年11月18日(月)

東京・二子玉川の「コミュニティクラブたまがわ」で開催する弊社企画の講座「たまがわ読書倶楽部〜人生を変えた1冊の本」。 第3回(1月18日(土)18時半~20時半)の参加申し込みが始まりました。 フリーの校正者として注目を集める牟田都子さんが「1 冊の本」についてゲストとともに語っていきます 。WEB受付は本日11月18日(月)10時より、電話・来館受付は11月21日(木)10時より受付開始です。

電話受付:03-3708-6125(受付時間:月曜〜土曜10:00〜20:00 / 日曜・祝日:10:00〜17:00)

WEB受付ページ

2019年11月14日(木)

弊社企画・制作のTV-CM「ニンジャスポーツトイズ 忍者になろう篇」(アイデス株式会社)のON AIRが始まりました。演出+撮影は、真田顕央さんです。

ニンスポ(ニンジャスポーツトイ)シリーズ TVCM

2019年11月1日(金)

9月に公開しました「90歳を迎えるジャズ・ピアニスト」秋吉敏子さんの「証言映像」が11月末まで、西新宿の平和祈念展示資料館(新宿住友ビル33階)で再上映されます。1日1回14時からです。(月曜は休館日です。イベント等の都合で休映になることがあります)

平和記念展示資料館/11月のビデオシアター上映予定

2019年10月29日(金)

NHKワールドジャパンの特集番組「ASEAN Now and Future2」(制作:NHKインターナショナル/アークワークス)第1回の構成、編集、録音の協力をしました。

ASEAN Now and the Future Ⅱ Discover New Buena Vista / Part 1: The Overview

2019年10月24日(木)

東京のノルウェー大使館で開催された、長谷川紀子先生の出版記念会に出席しました。長谷川先生は長年に渡り、北欧の少数先住民「サーメ(サーミ)」について研究されており、その集大成として発表されたのが『ノルウェーのサーメ学校に見る先住民族の文化継承』(新評論)です。

2019年10月16日(水)

中国・上海で開催された「China Toy Expo.2019」(上海新国際博覧中心)に参加しました。

2019年9月13日(金)

東京・二子玉川の「コミュニティクラブたまがわ」で開催する弊社企画の講座「たまがわ読書倶楽部〜人生を変えた1冊の本」。 第2回(10月19日(土)18時半~20時半)の参加申し込みが始まっています。 フリーの校正者として注目を集める牟田都子さんが「1 冊の本」についてゲストとともに語っていきます 。 今回は「スタンダードブックス」シリーズ、『岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ』、吉田篤弘『チョコレート・ガール探偵譚』等の編集者、 平凡社の岸本洋和さんをゲストとしてお招きします。「読書好き」「本好き」の皆さまにおススメの内容です。是非ご参加ください!

https://www.cctamagawa.co.jp/lesson/detail.html#311436

2019年9月2日(月)

ジャズ・ピアニスト秋吉敏子さんの「証言映像」の公開が9月1日(日)より始まりました。日本ジャズ界のレジェンドが 自身のルーツである「満州」や「戦争」「引揚げ」について語っています。9月29日(日)までの特別上映。 ※上映は1日1回、午後2時から40分間。2、9、17、24日は休館、15、25日は休映。入館無料。

東京新聞 8月31日(土)夕刊

毎日新聞 9月1日(日)朝刊

2019年8月9日(金)

本日の読売新聞に「秋吉敏子さん証言映像」の紹介記事が掲載されております。また、老舗の大手レコードチェーン、 ディスクユニオンの公式サイトでも上映について告知して頂いております。是非ご覧ください。

https://diskunion.net/jazz/ct/news/article/1/82925

2019年8月2日(金)

沖縄県内の商業施設、ホテルで実施する「サイエンスショー」の企画・制作を担当します。 講師は理科実験教室「アインシュタインラボ」の北原淳先生です。

 

8月17日(土)「イオンモール沖縄ライカム」様                    「真夏のサイエンスショー・イン・イオンモール沖縄ライカム」 

https://okinawarycom-aeonmall.com/news/event/2708

8月18日(日)「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」様           「サイエンスショー 〜真夏の沖縄でブリザード体験 !〜」

https://hyattregencyseragaki.jp/activity/wp-content/uploads/2019/07/2019summer_events.pdf

2019年8月2日(金)

ニューヨーク在住のジャズ・ピアニスト、秋吉(穐吉)敏子さん(89歳)の証言映像を制作しました。9月1日(日)より先行公開が始まります。なお、8月27日(火)には関係者向けに「完成披露試写会」を行う予定です。

フライヤー

2019年5月27日(月)

東京・二子玉川の「コミュニティクラブたまがわ」の新しい講座「たまがわ読書倶楽部〜人生を変えた1冊の本」の企画・制作を担当しています。講師はフリーの校正者として注目を集める、牟田都子さんです。第1回目は7月13日(土)17時からです。宜しくお願い致します。

フライヤー

お申し込み

2019年4月2日(火)

弊社が企画・撮影・編集を担当させていただいた昭和館「オーラルヒストリー(証言映像)」の「特別編」、俳優・仲代達矢編の公開が始まりました。日本を代表する名優・仲代達矢さんに少年時代に体験した集団疎開や山手大空襲について、そして役者の世界へ入るまでのお話を語っていただきました。東京・九段下にある昭和館の5F映像・音響室の専用端末で視聴が可能です。(無料公開)

2019年3月23日(土)

東京・八重洲に開館した「杉原千畝SEMPO Museum」の常設展示映像(日本語版・英語版)の企画・制作を担当させていただきました。杉原千畝は第二次世界大戦の最中、東欧・リトアニアでナチスドイツに迫害を受けていたユダヤ避難民に対し、自らの身の危険を顧みず、ビザを独断で発給し、およそ6,000人もの命を救った日本人外交官として知られています。映像の他にも貴重な写真や初公開の資料が数多く展示されています。入場料は大人500円、中・高生300円、小学生以下は無料です。是非、お立ち寄りください。

公式サイト

2019年3月5日(木)

兵庫県の淡路島で開かれた「鳴門海峡の渦潮の世界遺産登録」に関する国際シンポジウムで上映する映像の構成・演出を担当しました。(制作:NHKグローバルメディアサービス)

2018年12月20日(木)

公益財団法人日本極地研究振興会の依頼により、「地球環境変動を学ぶ南極・北極教室」というDVDを制作しました。これは全国の小学校等で展開する「土曜学習応援団」の学習プログラムとなっています。地球温暖化が進む中、南極と北極の自然と生き物たちを取り巻く世界、その環境を守ることの大切さを様々な立場の方から学び、地球の未来について考える…という内容です。

2018年3月7日(水)

「Gallery」ページに公開動画を追加しました。

2018年2月28日(水)

「Works」ページに最新情報を追加しました。

2018年2月23日(金)

自分史ビデオ「In My Life」を本年3月より始めることになりました。長年の経験が活かせればと願っております。

2018年2月23日(金)

「Gallery」ページに「戦災と平和展」と「戦後70年合同講演会」を追加しました。

2018年1月30日(火)

「Gallery」ページを新設し、過去制作を担当した映像やイベントの写真・動画の公開を始めました。是非ご覧ください!

2018年1月15日(月)

企画・撮影・編集を担当させていただいた昭和館「オーラルヒストリー(証言映像)」の「東京都編」三巻が完成し、館内での公開が始まりました。今回は日本の南極観測の先駆者であり、日本極地研究振興会理事長である吉田栄夫さん、沼津空襲の体験者であり、日露文化センター代表の川村秀さん、日本を代表する昆虫学者であり、現在は群馬県立ぐんま昆虫の森の名誉園長を務める矢島稔さんを取り上げています。それぞれの分野で時代を築かれた御三方に、戦中・戦後の労苦体験を語っていただきました。東京・九段下にある歴史資料館、昭和館5Fの映像・音響室の専用端末で視聴が可能です。無料でご覧になれますので、是非お立ち寄りください!

2018年1月5日(金)

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。本サイト内の「Works」のページに、過去の企画展の開催写真をアップいたしました。日々の忙しさにかまけて、先延ばしになっていましたが、サポートスタッフW君の努力の甲斐もあり、本日オープンとなりました…

2017年11月6日(月)

構成・編集を担当させていただいたNHKワールドの番組「ASEAN NOW AND THE FUTURE」第1回が放送されました。これはASEAN設立50周年を記念したもので、ベトナム、ラオス、カンボジア、ミヤンマーの国営テレビ局スタッフに番組制作の支援事業を取り上げています。第1回では、ASEANの歴史と日本との関係を振り返りながら、4か国が制作した番組をダイジェストで紹介しています。

2017年10月30日(木)“TAMIYA”を築いた伝説の人物

株式会社タミヤ(田宮模型)田宮俊作会長のインタビュー映像の撮影・編集を担当させていただきました。プラモデルやミニ四駆で世界的に知られる“TAMIYA”を築いた伝説的な方ですが、とても気さくにご対応していただき、感激しました。映像はタミヤの各種イベント等で公開されています。

2017年7月22日(土)~8月16日(水)玉川髙島屋S・C「南極・北極展」開催!

夏休み企画展「南極・北極展~真夏の二子玉川に氷と雪の世界がやってきた!」が無事終了。 極地に生息する生きものたちの剥製や映像、南極昭和基地に関する貴重な写真や文献、北極の先住民“サーミ”の民族資料の展示を行いました。また、体験型のミニイベントとして実施した「南極ブリザード」「およぐペンギンロボット」等が連日大盛況。本年は会期26日間で6万人に及ぶお客様にご来場いただきました。

2017年6月30日(金) 玉川髙島屋S・C「南極・北極展」

玉川髙島屋S・C主催の夏休み企画展「南極・北極展~真夏の二子玉川に氷と雪の世界がやってきた!」(7月22日(土)~8月16日(水))の企画・制作を担当させていただいております。開催まで残り1か月を切り、真夏の中目黒で冷や汗をかく毎日です…

2017年5月 桜美林学園「100周年記念事業」公式サイトで映像公開

2021年に創立100周年を迎える桜美林学園(東京都町田市)の公式サイトに、2015年制作の映像作品 「激動の20世紀を生きた三人のクリスチャン」(製作・販売:いのちのことば社)の一部がダイジェストで 公開されています。同作品の第2章で桜美林学園の創立者「清水安三(1891-1988)」を紹介しており、 その関係で取り上げられることになりました。

公開ページ (桜美林学園 映像ギャラリー)

2017年4月1日(土) リニューアル

しばらく休眠中でしたが、復旧しました。今後は定期的に更新していきます。

2017年3月31日(金) 夏休み企画展

都内のショッピングセンターで開催される夏休み企画展の準備を進めています。詳細は公式発表後に更新していきます。

2017年3月31日(金) 昭和館 「オーラルヒストリー」

2016年度下期は、昭和館「オーラルヒストリー(証言映像)」の撮影、編集を担当させていただきました。昭和館は、東京 九段下にある“戦中・戦後の国民生活上の労苦を後世代の人々に伝えていく国立の施設”です。東京、青森、大阪、高知、鹿児島等を巡り、戦中・戦後の証言映像を撮影しました。2017年度内に館内5Fの映像・音響室で視聴できるようになると思います。

2016年7月23日(土)~8月17日(水) 「生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~」

玉川髙島屋S・C(東京都世田谷区)主催の夏休み企画展「生命40億年の旅 ~大むかしの生きもの展~」の企画・制作を担当させていただきました。地球最初の生命の誕生から始まり、カンブリア紀の奇妙な生きものたちから人類誕生まで、40億年に及ぶ生物の変遷を紹介しています。

2016年3月10日 DVD「朝のヒロインはクリスチャン」発売開始

ライフ・クリエイション(いのちのことば社)が製作する歴史教養DVD「朝のヒロインはクリスチャン」の企画・制作を担当させていただきました。NHK朝の連続テレビ小説で取り上げられた3人のクリスチャン、広岡浅子(「あさがきた」)・村岡花子(「花子とアン」)・竹鶴リタ(「マッサン」)の半生を映像で紹介しています。朝ドラでは描かれなかったヒロインたちの真実に迫っています。amazon等で好評発売中。